4Dミート|危険な理由&見分け方とは!? 〜実際にあった体験談

4Dミート

本当は怖い、4Dミート

4つの害&見分け方とは!?

 

  1. はじめに
  2. 本当にあった話
  3. 4Dミートとは
  4. 粗悪フードの恐怖 (4つ)
  5. 粗悪フードの見分け方
  6. まとめ

 

 

はじめに

 

「キャットフード、何を選んだら良いかな」

 

少し、キャットフードの知識をかじってみると…

 

ちょっと気になる、原材料があるということがわかりました。

 

それが、比較的安価なキャットフードに含まれている「4Dミート」と呼ばれるものです。

 

でも、ミートは肉の意味としても…4Dって、どういう意味なのか気になりますよね。

 

可愛い猫ちゃんの健康を守るために、安全なキャットフードを選びたいですよね。

 

そこで今回は、キャットフードにおける粗悪な原材料の代表格、4Dミートについて説明していきましょう。

 

 

 

本当にあった話

 

4Dミートとは知らず…!

飼い主さんの体験談

 

 

「もうちょっとゆっくり食べないとダメだよ!」

 

彼が、猫ちゃんにごはんをあげる時に言うセリフ。

 

今でこそ、たくさん食べて元気いっぱいな彼の猫ちゃんなのですが…

 

実は3ヶ月前までは、全く状況が違ったのです。

 

生後2ヶ月という仔猫の時に、彼の家族として迎え入れた猫ちゃん。

 

正直彼は、キャットフードにまで神経が行き届かずに、比較的安いものを与えていたのでした。

 

しかし、毎回あまり食べてくれない…。

 

そんなときに、ふと

 

「他の人はどんなキャットフードを与えているのかな?」

 

と、愛猫家のブログを見ていたら…

 

4Dミートという衝撃の存在を知ることになったのです!

 

このとき彼は

 

「こんな小さなからだの猫ちゃんに対して、とんでもないことをしてしまった」

 

と、強い後悔の念にかられていました。

 

しかし後悔してばかりではなく、彼はすぐに行動に移しました。

 

無添加で、猫ちゃんみんなが食いつくと言われているキャットフード・カナガンが良いと聞いて…

 

早速、ネットで購入してみたのです。

 

すると、あれほど食が細くて痩せていた猫ちゃんが、みるみる程よい体型に成長していったのです!

 

また、下痢をする頻度もかなり少なくなりました。

 

今では、カナガン以外は与えることがないという彼。

 

一度後悔をしたことによって、より猫ちゃんに対する愛情が深くなり…

 

それが、キャットフードで猫ちゃんの健康を守るということにも、つながっているのですね。

 

 

 

4Dミートとは

 

4Dミートって何?

 

 

4Dミートとは、アメリカの規格で定められているランクのうち最低の品質にあたります。

 

なぜなら、4Dというのは…

・Dead…死んだ動物の肉

 

・Dying…死にかけた動物の肉

 

・Discased…病気だった動物の肉

 

・Disabled…怪我をした動物の肉

 

これらの頭文字をとって、4Dミートと呼ばれているのです。

 

これは英語を見る限り、食肉用としては適さないものだということは、一目でわかりますね。

 

4Dミートは、簡単に言うとコストなどの問題で処分に困った肉などを、キャットフードの原材料として作り直しているということです。

 

「もし自分の猫ちゃんにこのような動物の肉類を使うなんて…許さない!」

 

となりますよね。

 

そのため獣医師も、4Dミートは猫ちゃんの健全な成長にはふさわしくない!ということで…

 

この4Dミートが入っていないキャットフードの、カナガンを推奨しているということなんですね。

 

 

 

粗悪フードの恐怖 (4つ)

 

粗悪フードを

食べ続けるとどうなるの?

 

 

4Dミートという、粗悪な原材料が使われているキャットフードを食べていると…

 

小さなからだである猫ちゃんの健康状態を、少しずつ蝕んでいきます。

 

そこで、猫ちゃんにどんな症状が現れてくるのかを、順番に見ていきましょう!

 

@痩せてくる

 

4Dミートが含まれているキャットフードは、肉の他に骨や内臓など余計なものも多く含まれています。

 

そのため、猫ちゃんに十分な栄養が供給されなくなり、痩せてきてしまうのです。

 

キャットフードをきちんと食べているのに、なぜか痩せてくる…

 

ということは、4Dミートが原因で栄養失調に陥っている可能性があります。

 

A毛並みが悪くなる

 

4Dミートが主原料として使われているキャットフードは、食べても十分な栄養を得ることは難しいのです。

 

そのため、猫ちゃんの毛並みが悪くなり、ツヤがなくなってきます。

 

人間も栄養分が足りないと、髪の毛がパサパサになりますよね。

 

これと同じことが、猫ちゃんにも起こってしまうのです。

 

B腎機能が悪くなる

 

猫ちゃんは普段から、マメな水分補給が苦手。

 

そのため、血液が濃くなりがちになり…

 

血液中の老廃物をろ過するとき、腎臓に負担がかかりやすくなってしまうのです。

 

これが、猫ちゃんが腎臓病になりやすい理由なのです。

 

しかし、キャットフードに4Dミートが使われていると…

 

腎機能のはたらきを低下させる添加物、リンがたくさん含まれているのです。

 

猫ちゃんは腎臓が悪くなると、嘔吐や下痢などを起こしやすくなります。

 

C口臭や便臭が強くなる

 

動物の死骸を、粉々に砕いて作った4Dミート。

 

それがキャットフードに含まれることで、猫ちゃんの口臭や便臭がきつくなります。

 

粗悪な原材料である4Dミートによって、腸内環境が乱れているということなんですね。

 

 

 

粗悪フードの見分け方

 

粗悪キャットフードの

見分け方!

 

 

粗悪品キャットフードを見分けるには、原材料の項目をしっかりチェックしてくださいね!

 

キャットフードを手に取ったら、まずはパッケージ裏面の原材料をしっかり見てください。

 

「〇〇ミール」、「副産物」、「パウダー、粉」などと表記されている場合には、要注意です!

 

これらは全部、4Dミートを表しているのです。

 

人間も食べ物を買うときに、原材料は一通りチェックしますよね。

 

猫ちゃんは人間よりも、ずっと小さくて弱い存在です。

 

この4Dミートという、粗悪な原材料が…

 

人間で例えると、カップラーメンの何倍もの害として、猫ちゃんに及んでしまうのです。

 

猫ちゃんの食事から健康を守ることができるのは、飼い主さんしかいないのです。

 

 

 

まとめ

 

まとめ

 

 

多くの市販されているキャットフードに含まれている、粗悪な原材料である4Dミートについて説明してきました。

 

実際に4Dミートの存在を知って無添加にこだわり、愛する猫ちゃんの健康を守っている男性のお話も、いかがでしたか?

 

4Dミートは、とてもじゃないけれど人間は口にすることができない、最低ランクの肉…

 

というか、処分のコストを減らすために使われているだけの粗悪な原材料だったんですね。

 

4Dミートを食べ続けていると、日に日に猫ちゃんの健康状態が悪くなっていく可能性があります。

 

オススメした無添加のキャットフードであるカナガンは、4Dミートを一切使わない徹底ぶりです。

 

猫ちゃんの健康を守れるのは、飼い主さんしかいないんですよね。

 

小さな可愛い猫ちゃんの命を、キャットフードで長く健康でいられるようサポートしていきましょう!